熊本に出来ること。

熊本地震…私は福岡の人間なので、一番最初の地震の後は母や叔父に連絡を入れて、
主人の本家にも連絡を入れて大丈夫かの確認をしました。

熊本と言えば、九州の人にとっては身近な観光地ということで
小さなころからよく連れて行ってもらった思い出の地でもあります。

ずっと一人で作業しながらニュースやSNSでの情報を眺めつつ
皆さんと同じように熊本支援をどうするかなぁと考えています。
24日のこのタイミングでのバザーを開催しますが、
今、多くのお気持が熊本に向かっている中、震災があってもなくても関係なく
支援を求めている犬猫がいる限り、当会の少ない売上の全額のご寄附は
今の段階では難しいのが現状です。

もともと、大きな金額を売上れる活動ではないので、
本当に個人の保護主さんに一匹分のフードや医療費の一部を送るくらいしか
できることはないからです。
今回、すでにご支援先の目標は出来ており、色々と悩んでいます。

そんなモヤモヤしているところに、『イヌゴコロ』のTさんから電話。
犬服を制作してご寄附されていて、Shippo-Mumへもご参加くださっている方で、
たびたびお電話下さいます。

保護活動への支援という共通点を持っている仲間。
ボラ活動も経験されていて、色々目にしたものの共通点も多い。
だからこそ、今回の熊本支援を頭に置いたときに…支援時期や支援場所を考えて、
今は待とう。と言う考えをお話ししました。

だけど、だけど…と悩みは続き。
ピンポイントで活動されている場所に少しなら何かできるかも…
臨機応変、柔軟に対応出来たらいいな。
と言うわけで、『一部売上を熊本支援へ』という方向で行こうかなと。
それから、箕面マルシェさんから許可が下りたら募金箱設置したいと思っております。
弱小ボランティアですが、出来ることを行動に移す!!頑張ります(^^)
f0343323_08462982.png
Shippo-Mumのツイッターにて作業報告、
新作報告などつぶやいています♪



里親募集中!!気になる子の画像をクリックしてね♪
f0343323_7511427.jpg
f0343323_16240417.jpg
f0343323_20540384.jpg

f0343323_21492778.jpg
f0343323_18464781.jpg
活動を多くの方に知って頂きたく、ランキングに参加しています。
皆様のクリックを待っています!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドボランティアへ

Shippo-Mumではバザーの売上は経費(ブース代と荷物の搬送車両の駐車場代)以外の売上は
全額ご寄附として犬猫の保護活動をされている団体さんや保護主さんに医療費や活動経費として
ご寄附します。振り込み明細や、バザーの売上明細は過去分も合わせて毎回バザーに持ち込み、
お手伝いスタッフさんやご支援者様に開示できるようにしています。
釣り銭準備金の確認や売り上げ計算もすべてバザー会場で複数人で行っております。
blogでの売り上げ開示も出来る限り当日夜には行うように心がけています。
ひとつひとつのご寄附物資の権利はご寄附していただいた方に残しております。
『お預かりしている商品」として大切に保管し、ご寄附先やお客様におつなぎしています。


[PR]

by shippo-mum | 2016-04-20 08:47 | チャリティーバザー | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://shippomum.exblog.jp/tb/25145293
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。